大暮先生の新刊を買ったよ

化物語り買ったど~(特装版)
IMG_20180615_113856_201806151148067e3.jpg
つうわけで、化物語り買ってきました。
発売前から特装版の存在を知っていたので、
予約派ではなく、宝探し探検派の僕は現物を見て
しっかり賢い買い物をしようと思ったわけです。

通常版600円に対して特装版1600円ですからね、
そりゃ給料日前で財布に5000円しかないと、
1000円の差は肉を食う差につながるのです。

1万円とか普通に出せんじゃねとかほざいてる
水上がりのお譲ちゃん、普通のサラリーマンは
小遣い制で月3万とかの中からお前のところに
貢ぎに行ってるって事忘れんな、
あとな40も50も過ぎたばばぁだったら
1円もみついじゃくれねぇよ、
調子のんな若造が、
人の金と若さで食ってるって事と
感謝をなくしたら人生積むぞ?

っと、何の話だっけ?

そうそう、特装版!!!

でね、本屋行った訳ですよ、通常版の表紙はバストアップの
戦場ヶ原パイパイセン。特装版は引きのハードカバー

で、大判じゃない!!!

おかしい、大判じゃないだと?おかしい、神様に大判の化物語り
お願いしたはずなのに、ホワイ?

白黒ハイコントラストを得意とする大暮先生は、美麗カラーよりも
通常版の方がかわいい、、、

店員呼びつけて、特装版探させた手前引き下がれない
肉、特装版、肉、特装版、、、、、

その時悪魔が囁いた

お前それでも関西人か、笑いを取らんでどうする、、、、と



雨の中帰宅する男の顔は達成感に満ちた笑顔だった。
その頬には雨なのか、涙なのか、一筋の軌跡が
残っていたという。

参考画像に不適切な画像が混じっていますが
わざとです。気にしないでください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

南瓜です。

Author:南瓜です。
超弩級一般人 南瓜の愚痴吐き泥畑です。
基本的に下らない事ばかり言ってますので。
不快に思うなら読まなければいいと思います。
シャア少佐も言ってました。
「当たらなければどうと言う事はない」
先人の教えも知らない人のことを
ゆとりと言うらしいですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR